海老蔵さんの ピーナッツバター、どこのメーカー?

シェアする

歌舞伎役者の市川海老蔵さん、アメブロでは殿堂入りしたほど、ブログの更新数が多く人気も高いようですね。私も毎日欠かさず読んでいます!

そのブログの中で何度も何度も登場する、「ピーナッツバターサンド」。
一体どこのメーカーなの?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

海老蔵さんの愛用するピーナッツバターは2種類

「海老蔵さんの使っているピーナッツバターはどこの?」
という質問がコメント欄にも多く寄せられているそうな。

これ、わかります。
実は私も知りたかったし!!

ただ、歌舞伎にすべてを注いでいるらしい海老蔵さん、ピーナッツバターがどこのメーカーのものなのか、さっぱりわからないのだそう。
残念!!
でも男性ってそんなものですよね。

ただ、反響があまりに多かったためか、海老蔵さんがピーナッツバターの写真を撮ってブログにアップしてくれました。
サービス精神が旺盛ですね^^

私はその写真を見てもどこのメーカーのものかさっぱりわからなかったのですが、
そこは殿堂入りブログ、海老蔵さんのブログを読んでいる人の数は半端じゃありません。
すぐに情報が寄せられていました。

それによると、1つは 「欧都香(おおつか)」 だそう。

通販で購入できるほかに、スーパーでの取り扱いもあるようですね。
栗原はるみさんのおススメ食材としても紹介されていました。

つぶつぶ感を残し、素材のうま味を生かしたコクのあるピーナッツバター。
千葉県産落花生を一粒一粒丁寧に選別、焙煎し、独自の製法で作りました。
落花生の風味を味わえるよう、甘さ控えめに仕上げました。

とあるように、海老蔵さん (というか麻央さん)は、このチャンクタイプともう一つを混ぜてパンに塗っているようです。

ではそのもう一つのピーナッツバターですが、
こちらはもう、知る人は知る、有名なピーナッツバターのようですね。

「鈴市商店」 さんの 「クリーミーピーナッツバター」です。

なんでも、中尾彬さんがテレビで紹介なさったそうで、大人気商品となったようです。
ピーナッツバターには目がないので、私も早速取り寄せました^^
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ふんわりとしてパンに塗りやすく、それでいて味は濃厚、
昔ながらのピーナッツバターとは違い、甘さ控えめでくどくありません。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

うちでは長男の早弁に、ちょっとしたおやつのようなものを持たせているので、
しばらくはこの ピーナッツバターサンドブームが続きそうw

せっかく送料をかけて取り寄せたので、数個買っておきました。
一個の値段がそう高くないので、ちょっとしたお土産にあげても恐縮されずに喜ばれそう!

市川海老蔵さんは、以前のやんちゃなイメージから一転、真剣に歌舞伎に取り組んでおり、
そのためにかなりストイックに体を絞り込んでいる様子がブログから見てとれます。

その一つとして、食事にはかなり気をつかっているようで、
その中でおやつ代わりにこのピーナッツバターサンドをよく召し上がっておられます。

それはそれはとても美味しそうに^^

海老蔵さんのブログを見ていると、その真摯な姿勢に好感が持てますし、
歌舞伎座に見に行きたいな~と思わせられます。

今後とも 海老蔵さんと歌舞伎のご発展を密かに応援させていただきま~す^^

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする