レモン塩を使ったさつまいもご飯でお弁当 ちくわには見えない竜田揚げも

シェアする

作ったはいいけれど、「いったいどうやって使ったらいいの?」と途方に暮れている方も多いと思われるレモン塩。発酵させないタイプのレモン塩ならまだ使いやすいけれど、塩をたっぷり入れた本場さながらのレモン塩の扱いは、応用力がない私だけでなく、多くの方が少々困っている時期かなと^^;

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レモンの変色予防と塩味にレモン塩

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

発酵が進んだのか、独特な香りを放つレモン塩。果たしてこれが成功なのか失敗なのか、誰にもわからず^^;
でも、最初の頃の「酸っぱ!」「しょっぱ!」とは大きく変わってきていて、丸みのある角がとれた塩辛さになっているし、そこにレモンの風味がついて、なおかつ発酵による旨味?なんかも期待できればなと。

さつまいもは炊き込まず、水にさらしたあとにレンジでチンしてレモン塩で味付け、そこにご飯を入れて混ぜました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、今日のメインおかずはちくわの竜田揚げ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

これ・・・ちくわに見えない!パッと見は鶏のモモ肉ですよねw サラダちくわではなく、しっかりした太さのある焼きちくわを使ったおかげ。焼きちくわは少々お値段もするけど、メインのおかずになれそうだからそれもいたしかたなし。

その他、炊き合わせや
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ネギ入り卵焼き。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする