スープジャー弁当 きのこと白菜のスープ 旨味たっぷり食材を使った滋味深いスープ

シェアする

スープジャーの良さは、朝作ってお昼に食べるまでの数時間、スープジャーの中でゆっくり・じっくり旨味が抽出されることかと思います。
旨味がたっぷり出るキノコや白菜を使った、あっさりだけど、しみじみ美味しいスープです。

スポンサーリンク

今日のスープジャー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

・きのこと白菜のスープ

使ったキノコは、しめじ・マイタケ・エリンギ。
うちの冷蔵庫の中には、なにかしらキノコが入っています。
一番多いのはしめじ。 大好きなんです。
次に多いのはえのきかな。

何がいいって、きのこは比較的安価で季節を問わず安定しているし、
スープに使えばそれだけで美味しいダシが出ること。

あぁ、こう書いていても 「キノコってブラボー!!」 と思えますね(笑)

そして、もう旬の季節は終わっていますが、白菜もまだ売られているので最後の最後まで楽しみます。
根元の方がうまみが出るので、そぎ切りにして断面を大きくし、甘いダシが出やすいようにカットしてあげます。
こうすると子供も食べやすいし一石二鳥。

スープのベースには、千代の一番の野菜ブイヨン・香澄を少々。

記載通りに使うとちょっと味が濃いように思うので、こんな風に野菜スープに 「ちょっと足し」 という使い方が気に入っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

☆゜.+:。゜ 今日も読んでいただきありがとうございます ゜.+:。゜☆

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク