今日のお弁当。-男子学生弁当-

映えない・マンネリ・地味。お弁当のリアルがここにあります

生活手帖

サーモスのスープジャー 大きいサイズを追加、一緒にポーチも

更新日:

 

最近のお弁当作りにはかかせなくなったスープジャー。
正しくは「フードコンテナー」と言うそうな(サーモス限定なのかな?)。

 

温かい汁物を入れるのはもちろんのこと、夏は冷たいものを入れたり、時にはデザートを入れたりと、一年中大活躍してくれるお弁当の必須アイテムです。

 

うちにあるスープジャーは270mlサイズのものなので、具だくさんのスープを入れるとすぐに一杯になってしまいます。

 

たまにスープメインのお弁当を作ることがありますが、このサイズだとメインおかずとしてはちょっと物足りないと感じることがありました。

 

そこで、500mlという大きなサイズを買ってみたのですが、これがまた思っていたよりもかなり大きい(笑)

 

コンソメスープのようなものよりも、おでんやシチュー・けんちん汁など具がゴロゴロしているようなものを入れるのにちょうどいい感じです。

 

スポンサーリンク

 

サイズを比べてみるとこんな感じ。

 

270mlの上に350mlというサイズがありますが、350は意外に人気がないようで270と500で人気を二分しているみたいです。

 

間口も広いので具材が多い汁物を入れやすい構造。いつも270mlだと注意して入れてもダーッとこぼしてしまうこと多し ←単に不器用なだけ?

 

 

270mlのポーチでは入らないので、500mlが入るサイズのポーチも購入。
この専用ポーチがあるかないかで、保温能力が結構違います。

以前は適当なものを使っていたのですが、専用ポーチに変えた途端、「今日のはお昼まであったかかったよ」とのこと。

 

せっかく保温できるジャーを買ったのだから、専用ポーチで保温機能を高めておきたいところ。

 

 

スプーン入れもついているのでコンパクトにまとまります。

 

お弁当作りって、毎日のことだから時々飽きてきますが、こんな風に新しいお弁当箱とか新しいスープジャーを仲間入りさせることで、また新たなモチベーションが生れます。

 

この冬はスープジャーをメインにしたお弁当作りをしてみようかな♪

 

いつもありがとうございます
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ 

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-生活手帖
-,

Copyright© 今日のお弁当。-男子学生弁当- , 2018 All Rights Reserved.