地味弁当 -男子学生弁当-

地味・映えない・加工しない。お弁当のリアルがここにあります

おうちごはん

白崎茶会の炒め玉ねぎ

投稿日:2017年11月4日 更新日:

 

 

あめ色玉ねぎを作る機会って、私のようなダラ主婦でもたま~にあります。
新婚の頃は(って何十年前だよ)、美味しい料理を食べさせたくて、1時間玉ねぎを炒めて作っていたこともありますが・・・

 

今じゃ楽して美味しくがモットー(゚Д゚)ノ

 

絶対に時間がかかると思われているあめ色玉ねぎだって、白崎茶会のレシピにかかれば5分×3回で簡単に作れちゃうんです!

 

白崎茶会の炒め玉ねぎレシピなら、思い立った時に美味しいオニオングラタンスープやコクのあるカレーだって手軽に作れます。

 

それでは白崎茶会の炒め玉ねぎのレシピをどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

白崎茶会の炒め玉ねぎレシピ

<材料>(私が作りやすい目安です。詳しい分量は本に書いてあります)
玉ねぎ 2個
油・塩 少々

① 玉ねぎは半分に切り、繊維を断ち切るように端から薄切りにする

② ①を強火で5分炒めたら火を止め塩を入れる

③ ②を2回繰り返せば炒め玉ねぎの出来上がり

 

詳しい作り方は動画をどうぞ。

 

このレシピを知ってから、あめ色玉ねぎを使った料理を作ろうという気持ちになりました。

 

それまでは面倒だったのでこちらを買って使っていました。

 

私はパルシステムで購入していましたが、カルディでの取り扱いもあったようです。

 

市販のものも美味しいのですが、やっぱり手作りしたあめ色玉ねぎは一味違う♪値段も安くて済むし。

 

これからますます寒くなってくると、温かい汁物が美味しく感じますね。

 

白崎茶会の炒め玉ねぎで作ったオニオンスープなんかいかがですか?
動画にもありましたが、オニオンスープの味がいま一つ決まらない・・・という時は、昆布を酒に浸した「昆布酒」をちょっと入れると味が決まるそう。

 

そんな白崎裕子さんのアイディアが詰まった本がこちら。

 

とにかく代替品の完成度が高いです。よく見かけるカレールーのブロックまで手作りしちゃうのだから、読んでいてワクワクが止まりません。

 

読んだら絶対に秘密にしておけない、そんなレシピがたくさん♪ ぜひ一度手にとって見てください。

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ 

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-おうちごはん
-, ,

Copyright© 地味弁当 -男子学生弁当- , 2019 All Rights Reserved.