食材別お弁当

きゅうりサンド 有元葉子さんの人気レシピ

 

料理研究家の有元葉子が「きょうの料理」で紹介していた「きゅうりサンド」のレシピです。

 

具はきゅうりだけという、なんとも大胆なサンドイッチですが、美味しさに変える秘訣がいくつかあります。それを紹介します。
(NHKテレビ「きょうの料理」2009年8月10日放送)

 

スポンサーリンク

 

きゅうりサンドのレシピ

きゅうりサンドの材料です。

材料(2人分)
食パン (サンドイッチ用。みみなし) 4枚
バター (室温に戻す) 適量
きゅうり (塩) 3~4本

 

 

きゅうりサンドの作り方です。

作り方
1. きゅうりは縦半分に切る。種の部分をスプーンで取って長めの斜め薄切りにする。ごく薄く切るとよい
2. 【1】をボウルに入れ、塩適量をふる。汁けが出てしんなりとするまでもむ
3. 【2】をさらしに包んで絞る。味をみて、塩けが強いときはサッと洗って絞る。パンにはさむ前に再度さらしに包んで絞る
4. パン4枚を2列に透き間なく並べ、全面にバターをぬり広げる。バターはやっとぬることができるくらいの堅さがよい
5. 奥の2枚のパンに3のきゅうりをたっぷりとのせて全体に広げる。手前の2枚のパンを起こして、きゅうりの上にかぶせる
6. 2組のパンの間にナイフを入れ、つながっている部分を切り離す。ラップで包んで室温に15~20分間おいてなじませる。ラップをはずし、食べやすく切る

このレシピのポイント

きゅうりの水分はしっかり絞るとカリカリとした歯ごたえになる

バターは塩気があまり強くないものがおすすめ。なければ食塩不使用のバターを使うとよい

 

 

きゅうりサンドを使ったお弁当はこちらです。
塩じゃがいものスープでスープジャー弁当

きゅうりサンドのレシピのまとめ

きゅうりの食感とパンの柔らかさが絶妙なサンドイッチです。マヨネーズやマスタードなどは使わず、塩とバターのみの味付けなので、美味しいバターを選ぶのがコツかもしれません。

 

きゅうりは長めの斜め薄切りにすることで食感がよくなります。

関連記事広告

  • この記事を書いた人
ことり

ことり

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-食材別お弁当
-, ,

Copyright© 地味弁当 -男子学生弁当- , 2020 All Rights Reserved.