【地味弁】サバの西京焼き弁当と、髪でわかる梅雨入り

 

わお、6月(;´Д`)

 

春から梅雨までってあっという間な気がするのは私だけでしょうか?
夏から秋までがすごく長く感じるのは歳のせい?

 

雨も多くなって蒸し蒸し・ジメジメ、髪の毛ボワッ ←くせ毛の宿命

 

私の場合、髪の毛の膨らみ具合で

梅雨IN、夏OUTがわかります。便利♪

 

・・・とポジティブに考えてみた(-_-;)

 

 

スポンサーリンク

今日の地味弁

【地味弁】サバの西京焼き弁当

サバの西京焼き

きのことパプリカのピリ辛和え

肉じゃが

酢しょうゆ卵

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ 

 

 

今日のお弁当はサバの西京焼き。
サバの西京焼き

 

いつもなら焦がす西京焼きが、うまく焼けた(※自分比)理由、それは西京味噌をはがして焼いたから。

 

味噌漬けの肉や野菜を焼く時は、味噌をよくとって焼くのがセオリーですが、つい「mottainai」心が発動してしまい。

 

貧乏性ならではの悲劇。

 

でもちょっと手で取っただけで格段に焦げにくくなるのね~ ←何を今さら

 

 

きのことパプリカのピリ辛和え。
きのことパプリカのピリ辛和え

 

味付けは塩と豆板醤と酢とごま油。
ごま油入れておけばたいがいの物は美味しくなる説。今日も成立。

 

 

肉じゃが。
肉じゃが

 

そう言えばこの間見たテレビで、「結婚できる料理教室」?とかなんとかいうのを見ました。マダ~ムでセレ~ブな感じの美人先生。

 

 

田中伶子先生って方。

 

なんでも、家庭料理が料亭の味になるっていう噂らしくて全然予約ができないのだそう。

 

でもレッスンの様子を見ていたら、「砂糖とみりんは醤油を入れる前に」とか「野菜の大きさは揃えて」とか言っていたのでちょっと肩透かしくらった感じ。

 

だけどそうなのよね。料理って慣れてくるとつい適当になっちゃうけど、基本を押さえると美味しく作れるっていうこと。勉強になったわ。

 

・・・という気持ちを持ちつつ、いつもの通りの肉じゃが。少しは心に響け、自分。

 

 

あとは酢しょうゆ卵を入れたら今日のお弁当の出来上がり。
酢しょうゆ卵

 

 

【地味弁】豚小間照り焼き弁当
【今日のお弁当箱 曲げわっぱ 高背小判弁当箱 漆塗り

 

 

 

私は雨の日の何が嫌って、いろいろあるけど一番嫌なのは靴が塗れることなんです。

 

高い・安いに関係なく、靴が塗れるのがすんごく苦手。前世は靴職人だったのか?もしくはもなかだったのか。

 

靴が濡れて靴下にしみて冷たくなるのが嫌なのかも。

 

そこで先日、雨の日に着楽に履けて素足だから中まで濡れてもOK!なレインシューズを買ったら、これがすごく快適で雨の日が嫌じゃなくなった(≧▽≦)

 

・・・とまではいかないけど、少しだけ気が重くなくなったかな。

 

生協で買った、ナント1000円のレインシューズ(笑)

 

ダメ元で買ったんだけど、どんな靴でも必ず靴擦れをおこすことで有名な私が、どっこもあたらないどころかどんなに歩いても痛くならない♪

 

普段からフラットシューズが好きなのでこのレインシューズは少しヒールがあり、デザイン的に私の手持ちの服とビミョーに合わないんだけど、それでも履きやすいからつい履いちゃうほど。

 

しかもその私にとってデメリットだったヒール部分があることで、雨が靴の中に入ってこないというまさかのメリットが(*´Д`)

 

いや~、何がいいか・悪いかなんてわからないものですね。

 

・・・と、1000円の靴をアツく語ってみました(^_^;)
要するに、嫌なことでも気分が上がる何かをプラスすれば、嫌な気持ちが半減するということ。自分次第ってことですね。

 

関連記事広告

  • この記事を書いた人
ことり

ことり

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-
-, ,

Copyright© 地味弁当 -男子学生弁当- , 2021 All Rights Reserved.