地味弁当 -男子学生弁当-

地味・映えない・加工しない。お弁当のリアルがここにあります

食材別お弁当

酸辣湯スープの水餃子のレシピ

投稿日:

 

サーモスのフードコンテナーのサイトで紹介していた「酸辣湯スープの水餃子」のレシピです。酸っぱくてピリ辛なスープに、水餃子が入ってボリュームたっぷり。

 

サイトで紹介されているレシピは、スープジャーの中で保温調理をする方法ですが、私は小鍋で煮てから出来上がったものをスープジャーに入れています。
(出典:サーモス スープジャーレシピ

 

スポンサーリンク

 

酸辣湯スープの水餃子のレシピ

酸辣湯スープの水餃子の材料です。

 

材料(1人分)
しいたけ(薄切り) 1枚(15g)
青梗菜(食べやすい大きさに切る) 50g
長ねぎ(斜め薄切り) 10g
市販のチルド水餃子 5個(75g)
溶き卵 1個分
小さじ1~お好みで
ラー油・こしょう 適宜
A
180ml
鶏ガラスープの素 小さじ1/2
しょうゆ 小さじ2

 

 

酸辣湯スープの水餃子の作り方です。

作り方
1. スープジャーにしいたけ・青梗菜・長ねぎ・餃子を入れ、沸とうしたお湯(分量外)を注ぎ、フタをせず5分以上予熱する
2. 小さめの鍋にAを入れて火にかけ、沸とうしたら溶き卵を流し入れかきたまにして、仕上げに酢とラー油・こしょうを入れる
3. 【1】のお湯を切り、2 を注ぎ、フタをして1時間以上保温する

 

材料は野菜室にあったものを使いました。もやし・人参・マイタケ・ほうれん草です。また、保温調理ではないため、小鍋で煮たてた【A】に材料を加え煮て、最後に溶き卵でとじました。

 

そのため、水と調味料を少しだけ多めに加えて作りました。

 

酸辣湯スープの水餃子を使ったお弁当はこちらです。
酸辣湯スープの水餃子で男子学生弁当

酸辣湯スープの水餃子のレシピのまとめ

酸っぱくて辛い酸辣湯スープは、普段あまり作ることがないので目先が変わって新鮮です。難しそうに思えた酸辣湯スープも、鶏ガラスープの素で簡単に作れます。

 

水餃子や野菜をたっぷり入れれば、あとはおにぎりだけでも満足なお弁当になります。

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-食材別お弁当
-,

Copyright© 地味弁当 -男子学生弁当- , 2019 All Rights Reserved.