今日のお弁当。-男子学生弁当-

男子高校生のお弁当を冷凍食品に頼らずに作っています。 曲げわっぱのお弁当箱やアイザワ工房のステンレス弁当箱を愛用中。

藤井恵さん 鶏肉

照りマヨチキンのレシピ 藤井恵さんの人気レシピ

投稿日:

 

人気料理研究家の藤井恵さんがNHK「きょうの料理」で作った「照りマヨチキン」のレシピを紹介します。
藤井恵 レシピ 照りマヨチキン 男子学生弁当

 

2017年の「今年の一皿」に選ばれた鶏むね肉。

「今年の一皿®」とは

日本の食文化の記憶。株式会社ぐるなび総研は、日本の豊かな食文化を共通の記憶として残していくためにその年の世相を反映した料理を「今年の一皿」として選定し、発表します。

 

鶏むね肉は高たんぱく・低脂肪が人気ですが、脂質が少ないことで加熱すると硬くなり、パサついてしまうという特性があります。

 

しかし、あるひと手間を加えるだけで、時間が経ってもしっとりした美味しいむね肉のおかずが出来上がります。

 

お弁当にはもちろん、夕飯のおかずにもピッタリです。
(NHK「きょうの料理」2017年1月31日放送)

 

スポンサーリンク

 

照りマヨチキンのレシピ

照りマヨチキンの材料です。

材料(4人分)
鶏むね肉 2枚(400g)
A
マヨネーズ 大さじ5
にんにく 少々
B
しょうゆ 大さじ2
大さじ2
砂糖 大さじ1
みりん 大さじ1
ベビーリーフ 2パック
塩・こしょう 少々
小麦粉 大2
サラダ油 適量

 

照りマヨチキンの作り方です。

作り方
1. 鶏肉は一口大のそぎ切りにし、塩、こしょうをふって小麦粉をまぶす
2. フライパンに5mm深さまでサラダ油を入れて強めの中火で熱し、1の鶏肉を揚げ焼きにする。こんがりと色がついたら裏返す。この間に【A】のにんにくをすりおろしてボウルに入れ、マヨネーズと合わせておく
3. 鶏肉に火が通ったら火を止め、フライパンを傾けて油を耐熱容器に移し、残った油は紙タオルで軽く拭く。【B】の調味料を順にフライパンに加え、強火で鶏肉にからめる
4. 3を2のボウルに取り出し、あえる
5. 皿にベビーリーフを敷き、4を盛る

このレシピのポイント

調味料をフライパンに直接加えることで時短になる

揚げ焼きにしている間は、あまり箸で触りすぎずに、じっくりと火を通す

藤井恵 レシピ 照りマヨチキン 男子学生弁当

照りマヨチキンを使ったお弁当はこちらです。
藤井恵さんのレシピで男子学生弁当

照りマヨチキンのレシピのまとめ

加熱するとパサつきやすいむね肉も、下ごしらえの際に小麦粉をまぶすことで、むね肉が堅くなりにくく、さらには調味料やマヨネーズとのなじみもよくなり、美味しい一品になります。

 

小さなお子さんも食べやすい味で冷めても美味しいのでお弁当にいかがですか。

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-藤井恵さん, 鶏肉
-, ,

Copyright© 今日のお弁当。-男子学生弁当- , 2018 All Rights Reserved.