地味弁当 -男子学生弁当-

地味・映えない・加工しない。お弁当のリアルがここにあります

豚肉

肉豆腐弁当と、じゃばらサプリは花粉症の救世主

投稿日:

 

花粉症の季節ですね。

 

私は長年の花粉症を、昨年コレでこれで克服しました。ホント、これだけで。
いやはや、あなどれませんよサプリメント。

 

それでも外出時にはマスクをします。
いろいろな意味での予防もかねて。そして花粉に関しては、克服したとはいえ体内に取り入れる量は少なければ少ないほどいいと思うので。

 

ところで皆さんはマスクをすると化粧が崩れる・または取れてしまうことに困っていませんか? マスクにファンデーションがベターッとつくのも嫌ですよね。

 

そんな私のマスク着用時のメイクは・・・

 

 

マスクから出ている部分のみに塗る、です。

 

 

出ていると言っても目立つのはおでこと目元。頬は髪の毛で隠れるので問題なし。
おでこと目だけファンデーションを塗り、眉を描いたらメイク終了~!

 

どうよ、このズボラっぷり。

 

スポンサーリンク

 

今日の男子学生弁当

肉豆腐弁当

肉豆腐

ひじき入り卵焼き

茹で野菜

にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ 

 

 

今日のお弁当は肉豆腐。
肉豆腐

厚揚げを使ったので汁漏れの心配もなくお弁当でも安心。何よりこってり、男子高校生喜ぶ。

 

あれこれ入れずに(入れたくなるけど)肉・ネギ・厚揚げ、以上!にしました。
この汁で白菜なんか煮たら美味しそうだな。

 

・・・って白菜よ。
今年ほど白菜を、鍋を食べなかった冬はないんじゃなかろうか。いや、ない(゚Д゚)ノ

 

私は野菜の中で白菜が一番好き。ここ最近じゃ通年手に入るけど、なんつったって霜があたったあとの白菜が一番の好物。

 

ロールキャベツはロール白菜にするし、クリームシチューにだって白菜を入れるし。

 

冬の週末なんて、鍋・餃子・鍋・お好み焼き・鍋の延々ループ。そもそも手持ちの駒(=料理のレパートリー)がないから、鍋をはさむことは好む好まざるに関係なく必要不可欠なことでした。

 

なのに、あぁ。

 

あの値段の白菜はちょっとやっぱり買えないなぁと。
生産者の方たちが一番大変なのでしょうが、それをわかった上でもやっぱり今年の冬は白菜に手が伸びませんでした。

 

はぁ、この冬思い残したことがあるとしたら白菜だけ。

 

って、何この白菜愛。

 

 

ひじき入りの卵焼き。
ひじき入り卵焼き

ここのところ、何気に鉄分強化週間が続いています。体が欲してるのかな。
煮物をドンと出しても手を伸ばさないので、強制的に皿にのせるとか、こんな風に卵に混ぜ込むとかして出しています。

 

私が子供のころはこういうおかずも大好きだったんだけどな。
男の子と女の子じゃ違うのかなぁ。

 

 

今日のお弁当の出来上がり。

肉豆腐弁当

【今日のお弁当箱 ステンレス製ランチボックス ZEBRA

 



 

この方法だと夜、化粧を落とすのも簡単♪

 

・・・って私、どんどん女性の楽しみを排除していってる気がする(-_-;)

 

ところで先ほども触れた「じゃばら」、個人差はあると思いますが、私には本当によく効きました。花粉症でお悩みの方、1度試してみる価値はあると思いますよ!
▶ 花粉症に効果あり!北山村産のじゃばらサプリ

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-豚肉
-,

Copyright© 地味弁当 -男子学生弁当- , 2019 All Rights Reserved.