地味弁当 -男子学生弁当-

地味・映えない・加工しない。お弁当のリアルがここにあります

栗原はるみさん

栗原はるみさんのあっさりコールスローのレシピ

投稿日:2018年11月25日 更新日:


(写真は野口真紀さんのレシピのコールスローサラダです)
 

和・洋どんなおべんとうにも合う、あっさりコールスロー。

 

栗原はるみさんの人気のレシピを紹介します。

 

冷蔵庫で2~3日間保存可能ですが、だんだん水分が出てくるので早めに食べるのがおすすめです。

 

また材料にある「人参のせん切り」ですが、作っておくとそのまま食べたり料理に加えたりと何かと便利。まとめ切りして保存をおススメします。

 

細すぎず太すぎない程度の、5〜6cm長さのせん切りが使いやすいです。

 




栗原はるみさんのあっさりコールスローの材料と作り方


(写真は野口真紀さんのレシピのコールスローサラダです)
 

あっさりコールスローの材料です。

材料(つくりやすい分量)

  • キャベツ  600g
  • にんじん 1/2本 (約80g)
  • たまねぎ  1/4コ
  • 【A】
  • 顆粒スープの素 (洋風)  少々
  • 砂糖  少々
  • 酢  大さじ2
  • マヨネーズ  大さじ2~3
  • 塩  少々
  • こしょう  少々

 

あっさりコールスローの作り方です。

作り方

  1. キャベツは少し太めのせん切りにする。にんじんは5cm長さのせん切りにする。たまねぎは薄切りにする
  2. ボウルに1を合わせ、塩小さじ1/2をふって混ぜ、10分間ほどおく
  3. 2を紙タオル(不織布タイプ、またはさらし)で包み、手のひらに底を当てて、水けを吸わせ、ボウルに移す
  4. 【A】を順に加えてサックリと混ぜる



ココがポイント

工程3で水けを切る際、無理やり絞ったりせず、ポンポンとやさしく手を当てて、自然に下に水けを落とすイメージで


 

 

全体備考

冷蔵庫で2~3日間保存可能。ただし、だんだん水分が出てくるので早めに食べるのがおすすめ。


 

キャベツがたっぷり食べられるコールスローサラダです。コーンやハムを入れればお子さんも喜びます。マフィンやパニーニなどのパンにも合いますよ。

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-栗原はるみさん
-,

Copyright© 地味弁当 -男子学生弁当- , 2020 All Rights Reserved.