今日のお弁当。-男子学生弁当-

男子高校生のお弁当を冷凍食品に頼らずに作っています。 曲げわっぱのお弁当箱やアイザワ工房のステンレス弁当箱を愛用中。

栗原心平さん

栗原心平さんの鶏肉のごま酢煮のレシピ 白すりごまと片栗粉で香りとコクをプラス

投稿日:

 

人気料理家・栗原心平さんが「男子ごはん」で作っていた「鶏肉のごま酢煮」のレシピです。煮物に酢?と思いますが、これが意外に気にならない程度の程よい酸味です。

 

鶏肉がさっぱり食べられます。見た目ほど味は濃くありません。

 

栗原心平さんは「汁気が多い煮物なので、ご飯にかけて食べても美味しい」と言っていました。鶏肉と大根の旨みが詰まったあんかけご飯のようなイメージでしょうか。

 

材料さえ揃えておけばあっという間に出来上がる、メイン料理にもなる1品です。
(「男子ごはん」2017.12.03 O.A.)

 

スポンサーリンク

 

栗原心平さんの鶏肉のごま酢煮のレシピ

それでは、栗原心平さんの鶏肉のごま酢煮のレシピを紹介します。

 

  鶏肉のごま酢煮の材料 (2~3人分)
 鶏もも肉  400g
 大根  4㎝(150g)
 しょうが  1片
 ゆで卵  2個
 白すりごま  大さじ2
 塩  適量
 a
  かつおだし  300㏄
  しょうゆ  大さじ2
  みりん  大さじ1.5
  砂糖  大さじ2/3
  酒、酢  各大さじ1
  塩  小さじ1/2
  片栗粉、水  各大さじ1

 

作り方
1. 大根は大き目の乱切りにし、塩(適量)を加えた水に入れて、竹串がやっと通るくらいまで下茹でする
2. 鶏肉は大き目のひと口大に切る。しょうがは薄切りにする
3. 鍋にa、1、2、ゆで卵を入れて強火にかけて5分煮る
4. 落とし蓋をしてたまに混ぜながら強めの中火で10分煮る
5. よく混ぜたbを加えて手早く混ぜ、とろみがついたら白すりごまを加えて混ぜる

 

工程3から説明します。
鍋に量魅了と下茹でした大根・鶏肉・生姜・ゆで卵を入れて強火で5分煮ます。

 

その後、落とし蓋をしてたまに混ぜながら強めの中火で10分煮ます。

 

最後に、とろみをつけたあとにすりごまを混ぜれば出来上がりです。

 
鶏肉のごま酢煮を使ったお弁当はこちらです。
栗原心平さんのレシピで男子学生弁当



 

白すりごまと酢の酸味のタレがとてもいいお味です。大根は大きめにカットすると食べごたえがあります。下茹でをしているので短時間で中まで味が染みています。

 

見た目に反して優しい味なので、具材を小さくカットしてあんかけご飯にしてもいいかもしれません。手早くできるので休日のランチにもいいですね。

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。
詳しいプロフィールはこちら

-栗原心平さん
-, ,

Copyright© 今日のお弁当。-男子学生弁当- , 2017 All Rights Reserved.