地味弁当 -男子学生弁当-

地味・映えない・加工しない。お弁当のリアルがここにあります

お菓子作り

たっきーママのレンジレシピ チョコレートケーキ

投稿日:2019年1月13日 更新日:




たっきーママのレンジレシピ チョコレートケーキ

 

このお正月ほどスイーツを作ったことはないというほど、ちょくちょく焼いていました。

 

きっかけは、アニーが帰省する前にLINEで

 

アニー
コストコでティラミスを買っておいて

 

と言われていたけど、あいにくコストコに行く予定もなかったので、だったら作ろうと思ったから。

 

スイーツ作りも久しぶり、楽しくなってスイッチが入り、次から次へと作り続けた・・・というわけです。

 

そんな中、手軽に作れるたっきーママさんのレンチンスイーツレシピに初めてチャレンジしてみました。

 

レンジでチンして作るお菓子など、正直まったく期待していなかった昭和の人間ですが、簡単なのはもちろんのことその美味しさにビックリ!

 

これで作り置きおかずだけでなく、レンチンスイーツにも開眼してしまいました。

 

 




チョコチップが溶けて濃厚!なのに超簡単♪

チョコレートケーキはこれまでにも何度か作ったことがありますが、チョコレートを湯煎で溶かすのが結構な手間でした。

 

あと泡立て?チョコレートケーキも確か卵の泡立てがあったんじゃなかったっけ・・・まぁそういうことを含めてすべて面倒だと感じるわけで。

 

だったらもう、パルシステムで取り扱いのある(=安全で美味しいということだと思ってる)このチョコレートケーキでいいじゃない?と思っちゃうのです。

 

でもたっきーママさんのレンチンチョコレートケーキは、

 

  • チョコレートの湯煎なし
  • 卵の泡立てなし
  • レンジで5分

 

という、面倒くさがりの私ですら面倒と思うスキがないという!

 

チョコレートはチョコチップ使用&混ぜこみのみ。チンしている間に溶けて濃厚なケーキになりました。あー、素晴らしい。

 

 

たっきーママさんはレンチンシリーズでスイーツバージョンも出版されています。

 

私は作り置きの本の後ろの方に紹介されていたレシピで作りました。

 

 

本に掲載されているレシピなので紹介することはできませんが、こちらにレンジで作るガトーショコラのレシピがありました。
レンチン4分!メレンゲ不要のガトーショコラ

 

このレシピでも作ってみましたが、レンジでチンしただけとは思えないほど美味しいです。

 

本に紹介されているレシピに比べればよりケーキっぽいかな?という印象です。チョコチップ入りは濃厚なチョコレートを食べているような感じです。

 

 

さてダラ主婦の私はホイップクリームを泡立てるのも嫌だし、もっと言ってしまえばチョコレートケーキをいちいちお皿に出して、それをフォークで食べるというのも嫌。

 

 

ということで、焼きあがって冷ましたものをコンテナから取り出し、スティック状にカットしてラップで包み、それを別のコンテナに入れて冷蔵庫で保存。

 

これなら食べるたびにカットして包丁を汚すこともなく、手も汚さず皿もフォークも洗わずに済む~!ダラ主婦、ブラボー。

 

で、これはたっきーママさんには本当に失礼で申し訳ないのですが、出来上がったばかりの時は正直あまり美味しそうに見えなかったのです。

 

それからレンジの癖もあると思うのですが、指定された時間では一角が生っぽい?感じだったので再度加熱したし。

 

それでも出来上がりの表面はちょっとねちょっとした感じで・・・あちゃ~、これは失敗だったか・・・とガッカリしたのです。
たっきーママのレンジレシピ チョコレートケーキ

 

がしかし!
1日経ったチョコレートケーキは締まって濃厚さが増した感じだし、ねちょっとしたところもわからなくなったし。これはまた近々作りたいと思ったほどでした。

 

やっぱりたっきーママさんのレシピは間違いなし♪ その他のスイーツを作る楽しみが増えました。

 

食べてくれる人がいるから作る、その喜び

大きなタッパーにみっちり作ったティラミスや、材料を見ただけで恐ろしくなるような超濃厚フロマージュ。私一人だったりトートだけの時は消費することを考えると作りたくても作れませんでした。

 

でもこの休み中、作って冷蔵庫に保存して、しばらくして冷蔵庫を開けるとお菓子が減っていて・・・そういうのが本当にうれしかったなぁ。

 

ティラミスなんて、アニーが夜中に映画を見ながら食べていたようで、朝冷蔵庫を開けるとごっそり減っていたのが楽しかった(;´∀`)

 

次はレンチンチーズケーキを作りたいのですが、ピヨ彦もアニーもいなくなった今、作ったものを私とトート(と言ってもほとんど私が消費することになるだろう・・・多分)で食べるとなると作るのをためらいます。

 

そう考えると、子供たちが食べ盛りで毎日の食事作りが大変だと思っていたことは、今思えば幸せなことだったんだなぁと感じます。

 

私の子育てのひと段落も、もうすぐ目の前。更年期も重なって食事作りやお弁当作りがしんどいけれど、そのしんどさを喜びに変えていきたいと思います。

 

いつもありがとうございます(^-^)
にほんブログ村 料理ブログ 学生弁当へ 

関連記事広告

  • この記事を書いた人
kotori

kotori

長男の中学入学と同時にお弁当作りが始まり、今は次男の高校生男子弁当を作っています。冷凍食品を使わずに作る地味ぃなお弁当ワールド。 ⇒詳しいプロフィールはこちら

-お菓子作り
-,

Copyright© 地味弁当 -男子学生弁当- , 2019 All Rights Reserved.